大阪でホワイトニングをしたいのなら専門の歯科で決まり!

SITEMAP
Dentistry

歯が白くなるのはなぜ?ホワイトニングの仕組みをご紹介

歯

歯を白くしたいという人の中で、ホワイトニングによって人体に悪影響はないのか不安に思っている人もいると思います。ここでは、そんな方に向けてホワイトニングの仕組みについてご紹介してきますので、参考にしてみてください。歯科医院で行うホワイトニングは、薬剤を歯に塗布することで白くしていきます。この薬剤は過酸化水素が主な成分となっていて、歯の表面に沈着した色素を分解する作用があります。この作用によってエナメル質が元に戻り、黄ばみや変色が落ちることで白くなります。
また、歯の表面にあるエナメル質の内部は象牙質で、若干黄色い色をしています。エナメル質は半透明なので、変色していると象牙質が透けることで歯が黄ばんで見えてしまいますが、薬剤のエナメル質を曇りガラスのようにする効果によって、歯全体を白く見せることができます。
しかし、ホワイトニングをしたとしても、徐々に歯の白さが失われていくことになります。なぜなら、日々の食事などで常に歯の色素沈着の機会があるからです。対策としては、定期的にホワイトニングを行うことであったり、着色力の強い食生活を見直したりすることが必要となります。最低でも歯に色素が沈着する前に歯磨きをすることで、一定の予防効果が期待できます。

ヘッドライン

歯

歯が白くなるのはなぜ?ホワイトニングの仕組みをご紹介

歯を白くしたいという人の中で、ホワイトニングによって人体に悪影響はないのか不安に思っている人もいると思います。ここでは、そんな方に向け…

MORE
歯科医

芸能人もやっているデュアルホワイトニングとは?

皆さんホワイトニングについてはご存知だと思います。では、デュアルホワイトニングについてはどうでしょうか?ここでは、デュアルホワイトニン…

MORE
歯ブラシ

ホワイトニングができない人はいるの?

白い歯を手に入れるために、歯科医院でホワイトニング治療を検討している方がいらっしゃると思います。かかる費用や期間など考えることはいくつ…

MORE
受付

歯の色には個人差がある!ホワイトニングによる理想の白さとは?

ホワイトニングによる歯の美白化は、多数の人から支持されている治療方法です。しかし、歯の色の白さが行き過ぎていると、逆に不自然な外見に映…

MORE

最新記事一覧